玄米酵素のお召し上がり方

オススメのお召し上がり方をご紹介します。基本は食事と一緒に(または直後に)お召し上がりになりますと、体内で働き、消化を助けます。
酵素の働きを体内で続けさせるには、酵素が生きられる最大温度である75度以上の熱は加えないでください。
お肉の下ごしらえ等に利用する場合は、調理時(焼いたり、煮たりする時)に酵素は死んでしまいますが、下ごしらえ時にお肉を柔らかくする効果があります。ぜひお試し下さい。

ケンコウキンを牛乳で溶いて飲みます。

ケンコウキンヨーグルトバナナ

ご注文・お問い合わせはこちら