Topics

Related Books

医師たちが認めた「玄米」のエビデンス

医師たちが認めた「玄米」のエビデンス (キラジェンヌ株式会社)
玄米は多次元機能米。
がん、糖尿病、認知症、不妊症、アトピーetc…
多くの現代病に玄米の成分は有効です!

※玄米は、低GI米。(糖の吸収がゆるやか)だから糖尿病予防に効果的です。
※玄米には抗酸化作用があるからがん予防に効果的です。
※玄米にはGABAやフェルラ酸が豊富です。だから認知症予防に効果的です。
だから、玄米は多次元機能米なのです。

・玄米食は腹もちがよく、食物繊維も多いので便秘解消にはもっとも有効です。また、ほとんど完全栄養食になるので肉などは食べたくなくなります。牛肉1kgを得るのに穀類を7~10kgもたべさせねばならず、広大な牧草地は世界の森林破壊の原因となっているので、牛肉を食べないことは地球環境にとっても望ましいことです。

・また、玄米にはビタミン、ミネラル、食物繊維の他に以下の有効成分が含まれています。
① γ―オリザノール:自律神経を調整し、シミ・小じわの予防
② アラビノキシラン:NK細胞の活性化、抗酸化作用
③ イノシトール:肝機能改善、動脈硬化予防、高脂血症改善
④ iP6(フィチン酸):抗酸化作用:抗がん作用、老化遅延効果、排毒排泄作用
⑤ GABA(γ―アミノ酪酸):精神安定作用、血圧安定作用
⑥ フェルラ酸:認知症予防効果
このような素晴らしい成分が含まれていますから、毎日食べることで最高にバランスの取れた食事を摂ることができます。

・玄米により得られる効用はたくさんあります。
① 腸内の有用微生物の繁殖。それに伴う、腸内免疫の亢進。
② 抗酸化、抗がん作用を持ちます。
③ 生活習慣病を治療する効果があります。
④ 排便促進効果がある。食物繊維が豊富なので便量が増え、その刺激が蠕動運動を起こしやすくします。
⑤ 玄米菜食により、健康によい弱アルカリ体質とします。
⑥ 食のバランスがよくなり、間食を必要としなくなります。ダイエットに有意義。
⑦ 低体温の改善にもつながります。